熱帯魚・金魚用自動給餌器 テトラ オートフィーダーの役割

このページは熱帯魚・金魚用自動給餌器 テトラ オートフィーダーの役割の記事を掲載しています。
トップsitemap
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★便利な3ファンクション給餌器
FUNCTION1
1日1回給餌・・・24時間ごとにエサやり
FUNCTION2
1日2回給餌・・・12時間ごとにエサやり
FUNCTION3
マニュアル給餌・・・与えたい時にいつでも

 特 長
■毎日のエサやりや、旅行時のエサやりに。
■1日1回あるいは1日2回の自動給餌が切替可能。
■毎日決まった時間に規則正しい給餌ができる。
■各種フードに対応し、給餌量も調節できる。

 仕 様
本体寸法(フードコンテナ付):幅75×高さ100×奥行100mm
電源:単3電池2本(付属)

 注 意
★エアーポンプなどによる水しぶきが、かかる位置の設置は避けてください。
★専用アタッチメントは、本体が落下しないようしっかりと水槽に固定してください。
★フードコンテナへエサを入れる時は本体の落下にご注意ください。


熱帯魚・金魚用自動給餌器 テトラ オートフィーダーAF-3
価格 2,800円 (税込2,940円) 送料別
2007/04/09(月) | エサ | 熱帯魚ショップTop↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。